昔から映像は好きなのですが、最近はYoutubeで音楽理論を学ぶことを楽しんでいます。

たとえば以下は2時間49分あたりから、コードの話が出てきます。実際の演奏をもとに説明してるので、非常に楽しく話を聞くことができます。


また、以下はダイアトニックコードを分かりやすく学ぶことができます。専門学校では1年以上かけて学ぶものらしいですが、3時間で学ぶことができ、しかも非常に分かりやすいです。


で、こういう動画を見ながら勉強してたわけですが、どうせハノンとかで指の訓練しているのであれば、ハノン弾きながら動画を見れば、一石二鳥ではと気づいたのでした。

もちろん神経を集中させ、脳に意識を向けさせることも大切なのですが、逆に意識を向けてないときでも指が自然と動くということも大切だとは思うので、ちょっと試してみます。